ハンターハンター ネタバレ感想。ゴン vs ヒソカの念能力、バトルの結果は(No.061-063)【天空闘技場編】

No.052『決戦』No.053『本気』No.054『これから』No.055『ヒソカは・・・』は簡単に言うと・念能力の基本修行も終えてゴンはヒソカと対戦へ・ゴンと戦えて、ヒソカのアソコがビンビン!変態全開!・ヒソカはゴンの成長を確認、ゴンとキルアはヨークシン編(幻影旅団)へヒソカ対ゴンゴンに念能力の基礎が備わっていることを確認したヒソカは天空闘技場で一戦やってもイイよとゴンに通達ヒソカはこれに勝…

続きを読む

ハンターハンター ネタバレ感想。カストロ vs ヒソカの念能力、バトルの結果は。ヒソカには裏切りのフラグが(No.052-055)【天空闘技場編】

No.052『カストロ』No.053『ダブル』No.054『敗因』No.055『ヒソカは・・・』 は簡単に言うと・カストロ対ヒソカの念能力の戦いが開始!・カストロが自慢話で自分の手札をばらすので、結果、敗北・ヒソカは団長クロロと戦うために、幻影旅団を裏切る決意も? ヒソカの実力、カストロの実力。念能力はゴンが病院ということで、キルアは暇つぶしにヒソカの情報収集ヒソカは・11戦して8勝…

続きを読む

ハンターハンターネタバレ。念能力の基本(纏・絶・練・発)と種類(放出系・強化系・変化系・操作系、具現化系、特質系)とは(No.047-051、056-060)【天空闘技場編】

No.047『見えない壁』No.048『ヒソカの条件』No.049『戦闘開始!!』No.050『ゼツ』No.051『点』No.056『修行再会』No.057『約束』No.058『再戦』No.059『及第』No.060『合格』は簡単に言うと・ゴンとキルアは天空闘技場200階に到達、念能力を習得へ・念能力、纏・絶・練・発の説明と応用 ⇒ 念能力の種類の説明・ゴンは念能力の洗礼を受け、4ヶ月ダウン…

続きを読む

ハンターハンターNo.046『ネン』ネタバレ感想。念は燃に始まる【天空闘技場編】

No.046『ネン』は、簡単に言うと・ヒソカやイルミがなぜ強いかのネタばらし開始・ウイングは『念』を身につけるため、『燃』をゴンとキルアに教える・そんなのなくても、ゴンとキルアはさくっと190階へ100階へ⇒すぐに190階へ1階から50階、50階から100階へとサクッとゴンとキルアは突破100階からは個室が手に入るとのことでお金と宿の心配はいらないキルアが前親父さんに放り込まれたときは2年い…

続きを読む

ハンターハンターNo.045『レン』ネタバレ感想。キルア、ズシに敗北?【天空闘技場編】

No.045.『レン』は簡単に言うと ・キルアは親父のシルバの理解もあり、ゴン達に合流・ゾルディック家の執事達がヤクザはいってる・次回から念能力へ 心源流拳法 天空闘技場で50Fにやってきたゴン、キルア、ズシ ゴンとキルアは賞金稼ぎに、強くなるため キルアが前来たときは2億以上稼いだそうですがお菓子代に全部消えたそうです・・・ ズシはゴンとキルアがライバル?ただ者ではない…

続きを読む

ハンターハンターNo.044『天空闘技場』ネタバレ感想。ズシ登場、念能力へ【天空闘技場編】

No.044『天空闘技場』は簡単に言うと ・キルアは親父のシルバの理解もあり、ゴン達に合流・ゾルディック家の執事達がヤクザはいってる・次回から念能力へ ククルーマウンテンから天空闘技場へ。ゴンとキルアの旅へ ゾルディック家のかわいい子には旅をさせろ、の方針も決まりキルアは、ゴン、クラピカ、レオリオと合流 ここで、四人は分離 正確にはヒソカがクラピカに告げた半年先の9月1日のヨー…

続きを読む

ハンターハンターNo.043『ゾルディック家④』ネタバレ感想。ゴトーさんがやくざ入ってる件【ククルーマウンテン編】

No.043『ゾルディック家④』は簡単に言うと ・キルアは親父のシルバの理解もあり、ゴン達に合流・ゾルディック家の執事達がヤクザはいってる・次回から念能力へ ゴトー登場。コインはどこだゲーム ここで初登場のゾルディック家の次男ミルキですが これが、アルカ編での念能力につながるとは誰も思わなかったですね ただ念能力はコインを弾き飛ばすところで腕の速さじゃないですけど

続きを読む

ハンターハンターNo.042『ゾルディック家③』ネタバレ感想。シルバの『絶対に仲間を裏切るな』『いつか、必ず戻ってくる。あいつは俺の子だからな』の意味・考察【ククルーマウンテン編】

No.041『ゾルディック家③』は簡単に言うと ・次兄ミルキはキルアに負い目を感じるも兄貴としての威厳確保に躍起・母親キキョウは教育ママ全開でキルアを束縛・対して叔父ゼノは有望なキルアに甘々・父シルバはかわいい子には旅させよ路線と、家庭話 ゾルディック家の次男ミルキ登場 ここで初登場のゾルディック家の次男ミルキですが デブでパソコンオタク 対キルアとは兄貴としての威…

続きを読む

ハンターハンターNo.041『ゾルディック家②』ネタバレ感想。カナリアの念能力がすごい?【ククルーマウンテン編】

No.041『ゾルディック家②』は簡単に言うと ・試しの門、使用人の家を突破し、ゾルディック家の家に進むゴンたち・次は執事の家。待ち受けるはカナリア・カナリアの素振りに、ゴンは非暴力運動で対抗。カナリアの心が折れる・キルアの母キキョウとカルトちゃん登場。ゴン達を追い返そうとする 執事のカナリアの念能力は操作系?強化系? ゴン、クラピカ、レオリオはゼブロのもとでの修行で1の門(レ…

続きを読む

ハンターハンターNo.040『ゾルディック家①』ネタバレ感想。ゴン達、ゼブロの家で修行。試しの門を開ける【ククルーマウンテン編】

No.040『ゾルディック家①』は簡単に言うと ・キルアをおって、ククルーマウンテンにやってきたゴン達・猛獣ミケはなんとかなると、ゴンは正面突破を主張 ⇒ 反省・ゼブロの忠告をきき、肉体改造。試しの門をあける ゴンの自信が一瞬でくだける。ミケが怖い ゴンは『友達を試すなんて変』と猛獣ミケに食われてもいいので ・侵入者用の門から入る・ヘイをよじ登ってはいる・試しの門なんて知らな…

続きを読む

【ハンターハンターネタバレ考察】『ラブリーゴーストライター』の幻影旅団への予言。パグノダはなぜ運命に従ったのか。ヨークシン編

ハンターハンターヨークシン編はラブリーゴーストライターの占いもあり物語としての完成度が高いです 特に、占いが当たったのか当たらないのか宿命なのか、未来は変わるのかはその人の行動・判断次第 ここでは、ラブリーゴーストライターの予言を分析し 自らの死を選んだパグノダの優しさとなぜ運命が変わったのかに焦点を当てたいと思います ラブリーゴーストライターの予言『クロロの場合』 クロロ…

続きを読む

【ハンターハンターネタバレ考察】カルト=ゾルディックの念能力。いつ、なぜ幻影旅団(蜘蛛)に入ったのか『お兄ちゃんを取り戻す』

ゾルディック家の末っ子のカルトちゃん 性別が男なのか、女なのか見ばえ、髪型、服装は女の子 ただ、ゾルディック家内では弟扱いされ女の子っぽくないのも確か ここではそんなカルトちゃんのハンターハンターでの位置づけ 性格、念能力、幻影旅団に加入した動機・目的を見ていきたいと思います カルトの性格 特に思い入れがない相手で格下だとターゲットをなぶり殺しにするカルトちゃん 虫(キメラ…

続きを読む

【ハンターハンターネタバレ考察】ジグ・ゾルディックとアルカ(ナニカ)=ゾルディックの関係。暗黒大陸・欲望の共依存アイとは

ハンターハンターといえば暗殺一家、ゾルディック家! 普通、犯罪者なので氏名手配で生きていけるわけないのですが V5もそのような扱いをゾルディック家にはせず名家としてククルーマウンテンでまったり生きています つまり、国家権力はゾルディック家を敵としていません ゾルディック家の過去に謎があるのでしょうがその謎をひもとく一つがジグ・ゾルディックと暗黒大陸の関係 ここではそこに焦点を当てた…

続きを読む

【ハンターハンターネタバレ考察】アイザック=ネテロ会長の年齢・年表と暗黒大陸での活動。ジグ・ゾルディックの年齢とゾルディック家の位置づけ

ハンターハンターで困るのがこの人何歳? 特にネテロ会長はあらゆる世代の物差しであるので ここではネテロ会長の年齢について考えてみたいと思います ネテロ会長の年齢 ハンターハンターはNo.265突入⑤でネテロ会長を特集 46歳で感謝の正拳突き そして2年後に一万回の突きを終えても日が暮れず 50歳を超えて一万回の正拳突き1時間を切る そして祈る時間が増え山を下り、正…

続きを読む

ハンターハンターNo.039『侵入者』ネタバレ感想。ゾルディック家の家系、猛獣ミケ、門がすごい【ククルーマウンテン編】

No.039『侵入者』は簡単に言うと ・ゾルディック家は10人家族。ジグの扱いは諸説あり・門の重さが半端ない・猛獣ミケの人間の食べ方がきれいすぎる ゾルディック家は観光コース ゴン、クラピカ、レオリオがイルミに言われたとおり、ククルーマウンテンに向かうと 山景巡りの定期バスが一日一本、ガイド付ででているんだとか 定期バスは号泣観光バス特にネーミングに伏線があるわけではないよ…

続きを読む

ハンターハンターNo.038『ジン=フリークス』ネタバレ感想。ジンは極秘指定人物【ククルーマウンテン編】

No.038『ジン=フリークス』は簡単に言うと ・ハンター試験合格者は7人・イルミとヒソカは、当面、特にすることはない様子・ゴン、クラピカ、レオリオは、キルアのいるククルーマウンテンへ出発・ゴンの父、ジンは、電脳ページで極秘指定人物にもされるすごいハンター イルミはゴンを危険人物として認識 キルアの兄で、針使いのイルミですがゴンの右腕わしづかみにより、右腕を骨折 ・面白い素材…

続きを読む

ハンターハンターNo.032-037 ネタバレ感想。最終試験でキルアとイルミ、対決。キルアは友達思い?なぜ、ポドロを殺した?【ハンター試験編】

No.032『最終試験は?・・・』No.033『最終試験開始!』No.034『合格第一号!?』No.035『光と闇①』No.036『光と闇②』No.037『光と闇③』 簡単に言うと ・最終試験は勝ち抜けトーナメント・ゴンは、『参った』をいわず、ハンゾーも気に入ってしまって、ハンター試験合格・キルアは、友達のゴンを守ることよりも、もっとも効率的な選択肢を選び、兄イルミに敗北・キルアは、ポド…

続きを読む

【ハンターハンターネタバレ考察】カイトの転生と念能力の関係。ジンがゴンに伝えた番号は。魂と肉体、転生のメカニズム

ハンターハンターの伏線、謎のうち話題になるものの一つがカイトの転生! カイトはネフェルピトーによって右手を落とされ、クビも落とされ、『命を落とす?』と漫画の登場人物紹介ではそのような表現 肉体自体は腐らないように、キメラアントの城の冷凍庫にピトーが戦利品としてコレクション 他方でキメラアント編の終わりでは女の子として転生してますので なぜこのようなことが起こったのかちゃんと説明できる…

続きを読む

ハンターハンターNo.029-031 ネタバレ感想。蛇使いバーボンの蛇の量がおかしすぎる【ハンター試験編】

No.029『キルアの場合』No.030『蠢く罠』No.031『九死に・・・』は簡単に言うと ・第四試験は引き続き開催中・キルアは苦労もなくターゲットのプレートをゲット・ゴンは、クラピカとレオリオに合流。レオリオだけが集まってないことをしる・すべてゴンのおかげで、レオリオはターゲットプレートをゲット・そして話は最終試験へ キルア、両手を使わない 第四次試験ゴンにクラピカ、ヒソカ…

続きを読む


Amazonゲームランキング